インドネシア発 NASIGORENG JABLAY

アクセスカウンタ

zoom RSS インドネシアで水あたりと食中毒、危険な減量、、そして、ダイエット&筋トレでインポテンツ改善中。。

<<   作成日時 : 2014/07/24 07:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 インドネシアで滞在中、何度かお腹を壊すことがある。。。

 たいていは、氷や古い水なのだけど、あのアジアでの、水あたりで、お腹が2〜3日、ぐるぐる鳴る水あたりの感覚は僕は好きだ。。

 どうしてかと言えば、確かに、トイレの回数は格段に増えるけれど、なんとなく、腸内洗浄されているな気がしてならないからで、何となく、人前で鳴ると恥ずかしいけれど面白い。

 内蔵が生きていると実感する期間だ。。

 もちろん、そうゆう状況では、水分をたくさんとらないと、大変な脱水症状になるので、余計、トイレの回数もさらに増え、時に、漏らしたりすることもある。。。

 あの水当たりで、激しい腹痛があえてなければ、あえて、便を正露丸とかで固めようとするより、自然に菌が便より排泄されるほうがいいと聞いている。。。

 ただ、熱が出てきたり、変な色の便が出たり(血便とか)倦怠感や吐き気が続く場合は赤痢や悪い病気の疑いもあるので、その場合はすぐ医者(町医者でよい)に行ッたほうがいい。。

 (インドネシアの町医者では、そういッた症状に熟知しているので、適切な処方箋薬をもらえる)

 で、2〜3日、下痢ピーの終了後は、体重が2〜3kg減ッている。。

 ただ、水分が出て、体重が一時的に減ッただけで、体脂肪そのもはそれほど減ッてない。。。
 
 これ、ボクサーや格闘技系の選手が試合前の減量で体内の水分容量を(汗として)抜き、計測に望む時に使う手らしいけれど、下剤や便秘薬など使う減量はボクシング選手ではもちろん叱られるらしい。。。

 ところで、最近こり始めて、1ヶ月半以上経過したダイエットと筋トレ。。。

 今日の計測では、65.5kgに変化。。。

 しかし、筋トレをはじめて、生まれてはじめて便意気味になりはじめた。。。

 筋トレ前は、便秘とは無縁であッたにもかかわらず、筋トレ以降、2〜3日に、一度の排便は、何故か気分が悪く、先日、便秘(パーキンソン病の父の処方箋の便秘薬)薬を父に1つもらッたところ、翌日実に気持ちよく出た。。

 複筋を鍛えるとどうやら、便秘になる人がいるらしい、。。。

 で、便秘もそこそこ、解消され、先日の計測では体重が、66gk〜66.5kgだッたので、確実に変化しているなあ?と、それに、体脂肪率も18。2%に。。。

筋トレやジョギングの筋肉痛も快感に変わり、継続した運動が、こんなに気持ちいいものだッたのかと、50歳で、はじめて知る。。。

 それに、毎日の運動での汗で、汗腺が改善されてきているのか、手のアセモも今年の夏はでていない。。
 (暑い時に手の指の間ににブツブツできる水ぶくれのような発疹/皮膚科で処方されるエクラークリームで治ります。)

 ただ、頚椎症(炎症)の残る首と首周りの痛さは、筋トレと同時に増していて、首に負担が掛からないようにしているけれど、ロキソニンもあま効果でず、やわらかないカラーを付けて、肩から上の負担を軽減しつつ、無理をしないようにしているけれど。。。

 さらに、8月、、1ヶ月もインドネシアも滞在すれば、2〜3日は、毎度渡航前は、楽しみなインドネシア料理で一時的に1〜2kg増えるのでしょうが、2〜3日もすると、毎度インドネシア料理にげんなりしはじめ、KFCやマクドナルドなど撮り始める僕。。。

そんな、高カロリーを取らず、さらに、あの暑い環境で、午前中の筋トレを続ければ、相当体脂肪とともに、体重も減るだろうかと期待しているけど。。。。。

 で、もし、いつものように、水くだし(水あたり)に当たッてしまえば、さらに体重は減り、綺麗に体脂肪が減るかもな?と危険な期待もしているソーレ。。。

 中性脂肪がどれだけ下降したのかは、まだ、血液検査待ちなので、わからないけれど、食事制限だけでも相当期待は大か。。。

 ところで、僕は、ワイフの影響で、生の果物が好きになッた。。。

 特に、インドネシアのマンゴーやパパイヤ、スターフルーツ。。

 極めつけは、毎度、大玉の安いスイカ。。。。

 スーパーでまるごと買うスイカは、安全だし。。。

 が、インドネシア料理に飽きかけた頃、昼食や夕飯をカキリマのスイカとマンゴ、パパイヤの詰め合わせ(あのビニール袋に詰めるあれね)だけで、過ごすこともある僕は、これが、よく当たり、腹を壊す。。。
 
 そもそも、不衛生なカキリマの食べ物は危険ながら、承知の上で、その魅力と安さに取りつかれているソーレ。。

 道端のインスタントコーヒー、ナシゴレン、ミーゴレン、POPアイス(これ大好物)、、。。。

 POPアイスも危険度数UPするけれど、過去、大当たりの水あたりに出くわしたしたことはなく、自分ではOK。。

 大体、水あたりや食あたりは、どこで、当たツたか推測できるようになるも、、、が、知らないところで、その他でも危険そうな食材も多い。。。。

 よく、インドネシアのTVドラマで見るような、悪どい食材で調理したワルンやカキリマの売り物が原因で食中毒を起こし、住民パワーで悪どいカキリマを退治廃業させるようなことが現実はある。。。

 最近は、食品衛生上の観念やモラルもやや向上すつつ中でも、やはり、現地の人でも敬遠する店もあッたりで、慣れていてもなれない場所や食材は怖い。。

 ビンジュースにストローをさして飲むのはアジアの常だけど、これを、ラッパ飲みすのは危険度も大。。。

 火を通すような調理法ならまだ安心するも、厳密には加熱しても死なない菌もあるだろし、加熱が不十分であればなおさらだ。。。

 以前、赤痢になりかけた僕も、注意はするが、時に博打的な食べ物を前にすると身構える。。。

 昔、駐在中、日本からのお客さんに、屋台の食事は心配ではないですか?とよく訪ねた時、「お腹の弱いソーレさんが食べているものなら、僕も大丈夫と感じてます」と。。。。

 確かにそうかもな??と。。

 得てして、子供らにも、僕が毒見してから、後日食べさすというような事をしているけれど、それでも、次男(日本生まれ)はよく下痢ぴーを起こす。。。

 長男はいたッて平気なのは、やはり、インドネシア生まれでの免疫が幼少の頃についたと推測しているので、比較的なんでも食べさすこともある。。。
 
 で、何がいいたいかというと、、
 
 インドネシアは潔壁症な方では当然何も口にすることができないであろうとも。。。

 それに、食器。。。

 高級ホテルならまだしも、街中のレストランでも、調理場を見れば、相当不衛生だがらで、、、。。

 レストランでも食器は加熱消毒するのは高級ホテルぐらいでほとんどのレストランでは水洗い程度しかしないので、無論に肝炎の感染の恐れもある。。。

 特にワルンの食器洗浄を見ると、恐ろしく不衛生。。。

 しかし、今まで腹痛程度でおさまッていた現実からみると、人間の体ついうものは、そこそこ、耐性ができていくのか?な、、とも。。。

 大人は対処両方ができるも、子供らが腹痛を起こすと事に心配に。。。。。

 特に、手で食べる場合は特に心配だ。。。。

 しかるに、インドネシア人でも、「気をつけたほうがいい」というものには気をつけたほうがいいわけで。。。

 なぜ、インドネシアの食材が匂うかを考えればしかりで、食あたりになりそうな匂うものは気をつけるべきで、もし、そのような危険な料理をレストランやワルンで出した場合、インドネシア人は、店主にその場で文句はそれほどいわないが、後々の噂は数倍にも膨れ上がり、客が減ッてつぶれていく。。。。。

 インドネシアでも食肉偽装は日常的に見受けられ、特に鶏肉。。。
 酷いワルンは、鳥インフルエンザで死んだ鶏をアヤムゴレンにしてだしていて検挙されたことは記憶にあたらしいし。。。。。

 しかるに、潔壁症な方と、インドネシアで食事を共にすると、食事が不味くなる。。。

 文句たら、不平不満を口にされるし、「昨日、腹がいたくなッた」とか、聞かさせるからで。。。

腹が痛くなるは、辛いもの、”サンバル”を口にしたからで、インドネシア料理が悪いわけでなく、サンバルや唐辛子の成分に慣れていないだけ。。

 毎日、相当の自家製唐辛子のサンバルや唐辛子をまるかじりするワイフやインドネシア人でも、辛味成分を撮りすぎれば、お腹の調子は悪くなる。。。

 てなもので、インドネシア入国後、2〜3日、で、水や食事の違いから、一度は食あたりに見舞われていたこともあるけれど、ここ5年ほとんど、食あたりはしなくなッたソーレ。。。

 軽度の水あたりはちょくちょくあるけれど、慣れたもので、その、お腹が、ぐるぐると音がなると、「あ〜インドネシアにきたな!!」と、、、変な感動もしたり。。。。。

 果たして、スンダやジャカルタで、プールに行かない日に、朝夕のジョギング&早足ウオーキングが継続できるか、少々気になるけれど、中性脂肪にいいと聞いた、パパイヤやテンペをたくさん食べて、かッこいい筋肉とダイエットを続けたいと思います。。。

 てゆうか、僕の究極のダイエットと、筋トレの目的は、頚椎症の術後も残る、胸から右足にかけての痺れから来ているED、軽度ながら勃起不全(軽度のインポ)の改善なのですが。。。

 聞いたところによると、ボディービルダーが使う筋肉増強剤を投与すると、勃起が毎日すごいことになると聞きましたが、使わなくとも、筋トレでは、勃起不全は徐々に回復すると聞いたので。。。

 男としては、深刻な問題ですし。。ヽ(*´∀`)ノ。。。。。

 もちろん、5月頃から少しずつ刺激があれば、起つには立ちますが、起立度が緩やかなのと、首(未だに残る痛みと術後の移植した骨の心配)を庇うせいで、首がトラウマになりの持続性の問題、それに、年の性もあるのでしょうかね?痛いほど100%というのが少なくなツたということです(若い頃は毎日だッたな〜)。。。

 多分、ジャカルタコタのナイトクラブで、ジャブライと遊び始めれば、あッというまに、ギンギンになるかもしれませんが。。。。。ヽ(´▽`)/

 と、いうわけで、僕の筋トレ&ダイエット生活を、無理をしない程度で、怪我には気をつけて、しばらく続けていこうと決意を固めています・・( ̄TT ̄)。。。

画像


画像



 {%下降webry%にほんブログ村/ブログランキングへもぜひ投票おねがいします(Tari Sunda Artsをポチッ)。。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

ブログランキングへもぜひ投票おねがいします(ポチッ)。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村

日本最大級の楽天トラベル






燃油代込みでこの価格は必見!JTBの海外ツアー「Web専用商品」

旅行に行くなら [Yahoo!トラベル]

【JTB】在庫一掃中!お買い得な海外ツアーは「旅のアウトレット」

ネットショップを始めるなら【DeNAショッピング】

安く買う高く売る  オークション[モバオク]

高速・定額・低料金のイー・モバイル!


【一生無料】キングソフト インターネットセキュリティ








 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
free counters

 

FC2ブログランキング

インドネシアで水あたりと食中毒、危険な減量、、そして、ダイエット&筋トレでインポテンツ改善中。。 インドネシア発 NASIGORENG JABLAY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる