インドネシア発 NASIGORENG JABLAY

アクセスカウンタ

zoom RSS あけましておめでとうございます。  こんにちわ2016年  新旧の人間関係。。

<<   作成日時 : 2016/01/04 17:30   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 2016年あけましておめでとうございます。皆さんお元気ですか??

 昨年はFBにはまりすぎて、このブログも休止状態でしたが、FBでは言えない事、そして、インドネシアやインドネシア人の友や商業活動、そして、エンターティーナーを語る上で、今でも、アクセスしてくださる方々の為にもと思い、何度も、放置されたこのブログを再開してみようと思いました。

 今でも、このブログが匿名性が高いということは、ある意味では、正々堂々ではないのでしょうが、過去の「インドネネシア発日本行き興行ブログ」時代からの矛盾やインドネシアとの出会いは、僕にとッても、今ある家族にとッてみても、何事にも代えられない、出来事でした。。。

 今日、偶然ながら、このウェブリブログの事務局から「ブログ開設、9周年になりました」とのメールが飛び込んで、自分でも「へ〜そんな時間が経過したのかな」と、驚きもして、思い出したように、キーボードをたたき始めいろいろ振り返る機会があり最近の心境を書いてみたいと思います。

 さてさて、最近のインドネシアのSNSの浸透ぶりには驚かされますが、FBを初めて(再開)して、気が付いたことは多々あります。

 インドネシア人のSNSの使用法ももちろん多種多様ですが、日本人より、より、OPENであると感じます。

 日本人とてインドネシアとて、人間だれしも、表と裏があります。

 そして、その人間関係の中では、複雑で理不尽で、裏切りや思ッてもない助けをもらッたりと、もの悲しさや歓喜することもあります。

 僕は御年50歳を過ぎまして、すでに、再婚者のインドネシア人ワイフとの間に3人の子供をも授かりました。

 (3人目は念願の女こでした。。)

 また、FBを通して、新たな出会い、そして、友人、知人、親族との永遠の(死去された)、喧嘩別れのようなこともここ1年経験しました。。

 確か毎年の念頭には、「今年も、穏やかに、平和に、波風立てず過ごしたい」と願いますが、なかなか、そうは上手くいきません。。。

 次々に起こりうるアクシデント、自分の闘病、親の病気、子育て、ワイフの心境、友人、知人、それらをうまくこなせるほど、まだまだ人間ができていません。。

 僕にも誰しも、トラウマがあると思います。

 トラウマを克服する、有効な手段は、気にしないことです、そして、トラウマを克服できるよう、誰かに相談したり、聞いてもらうことも一つの手段とも考えますが、次期早々すぎて、かえッて、トラウマがひどくなることがありました。。。

 友人、知人の中には、リストラや親の介護その他、猛烈なストレスで、アル中になッたり、躁鬱になッたり、睡眠薬に頼りすぎ、何一つ自分できなくなり、生活保護を受けはじめた友人もいます。。

 そして、そうゆう友人知人と関わッてきたことで、偏見の目で見られたり、ワイフがインドネシア人ということだけで、多くはなくとも、日本人の上から視線というものを感じてしまッたり、そうゆう、妄想に取りつかれたりもしました。

 僕は、ワイフによくいいます。。

 「家族は僕が守る」

  インドネシアでは、ワイフの家族が僕を守ッてくれてます、逆に日本での生活は、僕が守らねばならないという責任感もあります。。。

 今でも夫婦仲は良く、家族関係も良好です。。

  けれど、初婚の離婚した、元家族の子供らも頭から離れたことがありません。。

 若気の到りではありませんが、僕の若いころは、自分中心のわがままなプレイボーィな自分でもありました。。

 何人を不幸にしたのであろうか?とか、自分では気が使いうちに、人を傷つけてたこともあるかと思います。

 年を取ると、行動が遅れたり、的確な判断や決断もできないこともあるのでしょうか、その前に自分を責める自分が情けなく思うこともあります。。。まさに、自己嫌悪に陥ることもあります。

 そんな時、インドネシア人のワイフは、「何かあッたの?」と声をかけてくれます。。。

 女神の救いです。

 お金の問題はそれほど僕の家庭ではありません。。

 それよりも、半世紀生きてきて、もッとやりたいことへのジレンマとか、この年で、誰かに相談したりすることが、恥ずかしいとか、かッコ悪いとか、考える自分もいます。。。

 昨年は、数年ぶりに、音楽と創作芸術の活動を再開しました。。。

 そして、プロからセミプロ、の方々を含め、日イ双方での仲間も増えました。

 これは、FBのオカゲでもあります。。。。

 年齢は、メンタル筋力でフォローできるとも感じました。。。

 そして、恥ずかしいながら、若い20代の音楽や芸術家のプロを目指す日イ双方の人達の中に入ッて、新たな気づきもありました。。。。

 そして、新たな、師匠ともいえる、音楽家の先生との出会いで、僕の人生がさらなる、夢や希望にあふれるものであることを信じて、一歩を踏み出しました。。。

 首の頸椎の手術をするまで、忘れていた歌やピアノ。。。

 人生のやり直しではなく、一度、頭をリセットして、本当にこうなりたいと、願える機会をもつこともできました。。。

 昨年、中学の同窓会があり、中には、有名になッた友達や、立派な肩書き、そして、PTA活動では、さまざまな議員さんや様々な業種の方ともお会いすることもできました。。。

 そして、専業主婦の方々ともお話しする機会をいただいており、そんな主婦の方の悩みも聞きました

 僕には、足した肩書も自慢できるようなものもありません。それに、偏ッた思想もそれほどありませんが、救いなのは、

 ただ、言語も含め、趣味が多い分、たくさんの友人が僕をささえてくれてくれているのかと思うと、本当に感謝せねばなりません。。。

「 気づきがあッた時が、それが、チャンスですよ!!」と30歳も年が離れた、後輩のお友達にも勇気づけられました。。

 僕はこの3年で3度入院する経験をしました。

 そして、病院ではたくさんの病で苦しむ人をも見、また、その病で苦しむ家族の方々の苦しみもしりました。。

 世界は日々変わろうとしてしてます。紛争、戦争、いがみ合い、そして、国益重視の世界の動きも気になりますが、何があろうとも、自分を見失ッてはいけないということです。。

 そして、ガンバッて生きることです。。。

 そして、たくさんの人が、平和でいられるよう、僕に何ができるか?を考えました。。。

 それには、自信を持つことです。。。

 何事にも動じない自信をもつ。。

 たしかに、自信を持つ裏には、金銭的余裕も、信頼もあるでしょう。。。

 インドネシアには、こんな諺があります。。

  Di mana ada kemauan di situ ada jalan (どこであろうと願望があればその時道はみつかる)

 強く願い行動することが、道を切り開くことにつながると思います。。。

 その過程では愚痴もでるでしょう、嘆きもあるでしょう、でも、やらずに後悔するより、やりとげてそれでもだめな時の後悔の方が、気分はいいでしょう。。。

 そんなことを念頭に、深く考えず、たとえ、自分がもし、友人知人、社会から裏切られたり、しても、人を憎まず、何がどうして、そうなッたのか、反省するこが、人間として大切とも思います。。。。

 また、思いがけない、チャンスもあるでしょうし、今近づいています。。。

 御年、50歳をすぎると、誰しも守りに入る世代ですし、世の中から、「おッさん」呼ばわりもされることでしょう。。。

 が、「このおッさん、すげ〜な、何やッてんだ!!」と一目置かれるような一抹の目標もあります。。。

 毎日が決断の連続です。。。

 小一般人の僕、、それが、世の中を変えるようなことはありませんが、確実なのは自分の未来は変わります。。

 今年の目標は、「動」という漢字を、書き初めにして、仕事部屋件音楽部屋にはりました。

 新年早々、自分が大の友人と思ッていた友人が離れて行きました。。

 理由は未だによくわかりません。。

 心あたりがないこともないのですが、それはそれで、仕方ないことです。。。

 「去る者は追わず」は、僕の昔からの心構えです。。

 出会いは別れの始まりだからです。。。

 インドネシア初渡航前のことですが、バンドユニットの親友が飛んだ時(突然、失捜した)もえらく悲しかッたけれど、あれこれ、詮索すれば、自分がみじめになるだけです。。

 それに、なんのプラスにもなりません。。

 むしろ、離れて行ッてもらッてよかッたとも考えるようにしました。。。

 さてさて、今、世界では、数えきれないほどの、ソーシャルネットワークが反乱していますが、自分の目で確かめた情報だけを信じるようにとの心構えも必要ではないでしょうか。。。

 友人はかけがえないのない財産です。

 しかし、すべてがそうでないように、友人にもランクがあるように思います。。。

 そして、人はうわさ話もすきです。。。

 そんな噂はなしもさることながら、自分がどうしたいか、どうしたらいいのか、判断できる年齢でもあります。。

  今年は、より心身ともに健康に、自分に厳しく、人にやさしくできたらと、、心新たに、一歩すすんでいきたいと思います。。。

 インドネシアのイスラム教徒の方々には、すばらしい断食期間前後によく使われる言葉があります。。。

 Mohon maaf lahir dan batin....(心身ともにお詫びもうしあげます、何か、あなたにとッて悪いことをしていたらごめんさない)との意味の挨拶です。。。

 インドネシアではことの一言で、皆さんムスリムの方々は1年の重いものを水にながします。。。

 日本ではこのような言葉はあるのかどうかは、教養がないので知りませんが、救われる言葉ですね。。。

  長くなりましたが、今年1年、皆さんが、元気に、健康に、平和に過ごせるよう、心からお祈りいたします。

  今年は少しFBは控えめにして、ボチボチインドネシアブログ更新していこうと思います。。。

 ソーレ   2016年1月4日
 
 (下手な習字ですみません、、新年早々、子供が書初めの宿題をしてたので、ついでに、心に飛び込んで来た言葉の一発書きです)

 
画像


 

 チョwebry%}をポチッ)。。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

ブログランキングへもぜひ投票おねがいします(ポチッ)。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村

日本最大級の楽天トラベル






燃油代込みでこの価格は必見!JTBの海外ツアー「Web専用商品」

旅行に行くなら [Yahoo!トラベル]

【JTB】在庫一掃中!お買い得な海外ツアーは「旅のアウトレット」

 

 

 

 

  

 
 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
free counters

 

FC2ブログランキング

あけましておめでとうございます。  こんにちわ2016年  新旧の人間関係。。 インドネシア発 NASIGORENG JABLAY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる