偽装結婚容疑者大量摘発 フィリピン人とブローカー そして戸籍を貸す日本人

  ★フィリピンパブ経営者ら逮捕=偽装結婚容疑 60組~70組か?滋賀、福井県★

 今日NEWsや新聞で大々的に記事にされたフィリピン人と日本人、フィリピン人パブ経営者らの偽装結婚容疑の事件。。。これ→  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120609-00000301-fukui-l18

 2007年以降の疑いがあるとの事ゆえ、興行規制後のデキゴトであろう。。

 偽装結婚たる悪質な私文書偽造は重罪でもある。。。

 もう長らく、外国人パブとは縁が切れている僕でも、まだ、旧知の知人はじめ、繁華街では、怪しい外人パブも存在して、往年の賑わいを見せる。。

 僕の友人関係では、興行規制後に、しばらく、小規模でインドネシア人の奥さんと旦那、そして、インドネシア人の奥さんの友人のインドネシア人(配偶者BViza)を持つインドネシア女性でやりくりしていたものの、その後の風営法規制とか、繁華街の衰退で、そんな友人知人もインドネシアスナックやレストランパブなど経営していたけれど、すでに廃業して、今は、完全居酒屋に改装したり、勤めに出たりと聞く。。

 インドネシア女性(配偶者)の場合、なかなかパートも見つけにくい事実もあるし、ワイフの遠い友人もいくらか、まだ、夜の繁華街でアルバイトしている奥さんもいるが、それも少数になッた。。

2007年以降、もちろん、、ヨからなぬ、 フィリピン人を代表格に、ならずとも、韓国、ロシア、ルーマニア、ウクライナ、はじめ東欧、インドネシアでもよく耳にしたし、お願いされた事もあるが、全て断る、、つーか犯罪に手を染めてまで、招聘すること事態僕には有り得ないことで、ね。。

  最近では、中国人が代表格らしい、、。、。。

 街のあちこちに点在する、マッサージに、出張マッサージ、、。

 すなわちここ10年の売春のメッカは中国人女性が州流らしくも、摘発はイタチゴッコと。。

いまさら偽装結婚での目的はいうまでもないが、戸籍を貸す日本人の男女は、いずれも、暴力団関係者や、借金まみれの人間、また、そうでなくても、双方に対価があるし、無論、事実婚が証明できなければ、摘発、逮捕という懲罰と向かい合わせでもある。。。

 日本人の配偶者に戸籍に乗れば、日本と自国を行き来でき、日本では、日本人同様に職業の制限もなくなり、例え、、ホステスをやろうが、ソープで働こうが、会社を設立しようが、何問題なく可能になる。。。

 あくまでも、日本国籍を持つ日本人が対価を提供する外国人あッての結婚だ、。。

  そこに、事実婚もなく、双方、会ッたこもない人間同士が、仲買者が取りまとめ、資金的にも管理する。。。

  簡単に言えば、日本人が対価(金銭)を、偽装結婚を求める外国人から毎月貰い、日本で、双方の書類を取りまとめ、形だけの結婚をさせ、(大概は外国でさせ、必要書類を現地で調達する)正式な長期滞在ビザ(配偶者ビザ)を交付してもらい、金を稼ぎき来るのを手助けすること。。。

 仲買者と言うのは、相当かすりとッているだろうし、外人パブなら、オーナー自ら、そうゆうルートをもッているだろうし、また、そうゆう関係者の客から、誘われ、断れ切れないことも。。

 しかし、1人でも手を染めれば、利益は大きく、店もブローカーも、名義を貸す日本人も潤うと言うわけで、戸籍を借りた外国人は、常に、借金にしばられ、馬車馬の様に働かなけらばならない。。

 余程稼がないと、手元に残らず、労なくして、潤うのは、貸してとブローカーだ。。
 
 ブローカーは無論、日本と外国双方であり、僕が思うに、対して罪の意識はない。。。

  一番、毎日恐怖におののくのは、名義を借りた外国人。。。

 まあ、いささか、まだ、コンナ外国人パブにすがりつく、パブのオーナーがいることも、事実だが、すでに、外国人パブの需要も減り、余程の特典つーか怪しいサービスとかないかぎり、店は繁盛しない時代。。

 偽装結婚事件、離婚裁判でのビザ交付事件、NPOを隠れミノにしたビザ交付事件、興行ビでは大量の正規の興行ビザでタレントを招聘して、、営業していた外国人パブやナイトレストラン、ショーパブもすでに過去の異物。。
 
 例え、正規なビザで日本の水商売で働ける女性や男性がいたとしても、現在は風営法で許可所得も困難だし、そうそう割に合う商売でもない。。

 しかし、興行経験を持ち、日本の水商売が全盛のコロのバブルな過去を忘れる事ができない、元外国人ホステスやその2世が、世界のあちこちに居る限り、この手の事件はなくならないでしょうね。。。


 ところで、インドネシア人のこの手の女性がどれだけいるのか?は、、不僕は知りませんし、不明です。。

  少なくとも、いるのは確かでもあるだろうけれど、不思議なのは、ちょくちょく耳にする、最初は、日イの仲買者の紹介で、偽装結婚して来日、したものの、時とき、入管やら2人でビザ更新の同行とか、再入国ビザの申請や、役所へ出向く際に、2人して出向いている内に(店の命令とかブローカーがそうしろというらしい)、気が合い、(もともと独身者で、何ら問題のある人間同士だからね)本当の結婚(同棲するようになり)子供も出来て、、「今は、幸せ」とジャパニーズドリーム?を、成し得た、インドネシア人もいるとのこと。。(無論身内や知人ではないですが、知人の知人よりの噂)

 まあ、寛大なインドネシア人というか、日本人というか、、諸外国の女性に比べると、インドネシアのジャブライは、なんというか、コスカライというか、憎めないというか、例え、インドネシアに本当の亭主や子供がいたりしても、深く考えない性分というか、お国柄というか、けッこう、この時期、そんなオカシナ話が僕のところに入ッてもくる。。

 けど、ハナッから偽装を装い、日本へ入国して不法就労つーのは、重罪。。

 世間では、、中国人何かをもッと取り締まれと言われるが、これ、組織的な大規模な事例なら摘発も意芋づるらしくも、小規模で、個人的なものだと、なかなか証拠集めも摘発も難しいらしいですね。。

 まあ、一概に、フィリピン人女性が単純に日本のパブで働く事に、にあこがれているというような時代でもないだろし、深く真相を突き止めれば、むりくり連れらてた来た女性もいるのであろうし、この事件のパブのオーナーは相当の悪だろうが、犯罪加担した名義を貸す日本人そのものが、未だに多くいるつーことが、問題でもありますな。。

 農家に嫁いだり、看護師や介護士を目指し、介護の現場でがんがるフィリピン人や、インドネシア人看護師の人たちもいるつーのに、本当に偽装結婚は、普通に暮らす僕ら外国人の配偶者を持つ夫婦やそうゆう人達にはかなり迷惑な事件です。

 それに、全国規模で考えれば、氷山の一角ということです。。

  入国ビザを発行する、入国管理局も、年々増加する、国際結婚、養子縁組、日本への観光、友人知人、親族訪問など、どこから、どこまで、本当で本物か偽造なのか、書類上だけでは、見抜けないのも事実だと思います。。

 僕自身は、こうゆう形で日本で働く、フィリピン人女性が悪いとか、非合法に日本に来る外国人が全部、悪いとか考えはなくとも、そうゆう事を手引きして、大金をむさぶる、悪徳犯罪者のブローカーや犯罪組織に対して、、嫌悪感をもつと言うことなのですがね。。

 北朝鮮や中国のスパイやテロリストに比べたら可愛いものですがね。。。

 何かしら、暴力団関係者に金銭が流れて、資金源になッてもいるだろうし、それも絡んでの見せしめ的摘発とも思います。。

 凶悪ではないにしろ、犯罪は犯罪です。

 偽装結婚→子供を産む(永住許可取得)→離婚→後に生活保護に子供手当てに障害者手当て等等、、(働かずに楽して日本で生活できる)→安定した仕送り、→親族呼び寄せ、つー悪質なパターンも常にあるので、一概に、誰が悪いつーのも言い切れませんが。。

 PS:外国人特に在日関係者、ブラジルの帰国移民、日本人の配偶者で離婚後の生活保護申請などには、審査が甘く、また、日本に住む親族が極端に少ないというのも、審査が軽くなるというメリットもあるようですね。。(こうゆうのも、最近事件になるけど、審査が厳しくなり、本当に公的援助が必要な人にいかなくなるという矛盾にもなるますし)


終わり 
 
 
画像


画像


 画像のジャブライさん方々は本文と何ら関係有りません。。。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

いろいろブログランキングへもぜひ投票おねがいします(ポチッ)。。

人気ブログランキングへ





【ジェイヤド】

日本全国のお得な旅館, ホテル, 公共の宿の検索・予約を

格安に行うことができる宿泊予約サイトです。



”Visit Indonesia”

アジアンなインドネシア海外ツアー↓を検索して、アジアからインドネシアへ






"Visit Arab / East African"




"Visit Veitnam"

ベトナム旅行(パッケージツアー)





"Visit Philippines"

フィリピン旅行(パッケージツアー)




"Visit Mongolia"

モンゴル旅行(パッケージツアー)




"Visit Malaysia"




"Visit Cambodia"




"Visit Asia” ”世界遺産の旅”












 


 

 

 

 

 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ryuji
2012年06月27日 13:59
お久しぶりです。
ryujiです。何でもソーレさん体調崩されているとのことで、ブログの更新を心待ちしている私にとりまして、かなり寂しい思いをいたしておりますが、何ぶんにも、体が資本です、十分な休養と栄養管理で、以前のような、バイタリテイー溢れる更新お待ちしております。さて、私ですが、7月よりjakartaに勤務することとなりました。場所はchiptatです。来イされましたら、是非一度お目に係りたく思います。
2012年06月27日 14:25
ryujiさんへ

コンイチワ。お元気そうで何よりです。年は食いたくないもので、若い頃の無理が出てきてるのかな?とも感じながらも、やッと肝機能と胆嚢が正常値に戻ッたようです。さてさて、ジャカルタ赴任の良報おめでとうございます。次回はラマダン明け後の8月末~9月初旬に、ジャカルタに出向く予定です。ぜひ。。。また、ちょくちょく、ブログよりご連絡くださいね。